blog

【プレスリリース】zunŌw1周年を迎え、流山・我孫子・柏の葉エリアへの拡大に向けて始動!

【プレスリリース】zunŌw1周年を迎え、流山・我孫子・柏の葉エリアへの拡大に向けて始動! | その他

開校から1周年を迎え、zunŌwでは流山・我孫子・柏の葉エリアへの拡大に向けて本格的に始動します!これに伴い、本日プレスリリースを配信しました。今回のブログにはプレスリリースで発表した内容を掲載しておりますので、ぜひチェックしてください✨

————————————–

千葉県柏市の次世代型STEAM教室「zunŌw(ズノー)」 
1周年を迎え流山・我孫子・柏の葉エリアへの拡大に向けて始動

for next株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:草場 勇介)が運営する、未就学児~小学生向けのSTEAM教室「zunŌw」(読み方:ズノー/千葉県柏市松葉町)は、2022年8月にて開校1周年を迎えました。今後、新エリアへの展開に向けて本格的に始動いたします。

zunŌwは、日本で初めて算数・理科教育とプログラミング教育を統合的に実践する小学生向けの民間教育施設として、2021年8月にオープン。現在はサービス提供対象を未就学児まで広げ、“STEAM”を横断的に学べる場所として、次世代を担う子ども達の教育に取り組んでいます。

 zunŌwを立ち上げた背景

STEAM教育は、第44代アメリカ合衆国大統領のオバマ氏が、STEAMの前身である「STEM教育」の重要性を演説し、世界中で注目をされるようになりました。日本においても、新学習指導要領において、2020年度から小学校の授業でプログラミングの授業が必修化となり、2022年度からは高等学校においても必修科目「情報I」が新設、2024年度大学入学共通テストからは、新たな試験科目として「情報」が新設される予定です。

超スマート社会と言われるSociety5.0に向けて、これまでの固定概念を解き放ち、自由な発想・視点・角度で物事を考えられる人材、そして、分野を超えた情報をつなぎ合わせ、正解のない問いに対しても柔軟に思考し、課題解決に向けたアクションを起こせる人材の育成が重要になってくると我々は考えています。

しかし、このような力は、今までのような一斉型の教科教育ではなかなか育むことができません。大切なことは、用意された正解を探すのではなく、子ども達が自由な発想でさまざまなことに挑戦し、それぞれの方法で自分を表現すること。子ども達が没頭して遊んでいることがそのまま探究につながるような、そんな“アソビとマナビ”が両立された環境を創りたいという想いから、zunŌwはスタートしました。

zunŌwの特徴 

zunŌwのコンセプトは“アソビとマナビを探究する次世代型教室”。STEAMの各分野(Science, Technology, Engineering, Art, Mathematics)を横断的に学べるよう、3つのコースと5つの科目を設置し、子ども達の興味関心に応じて柔軟に受講スタイルをカスタマイズできます。

(1)スタンダードコース

zunŌwでは最もスタンダードなコース。算数脳、プログラミング、サイエンス、ロボットテックの4つの授業科目を用意しています。1コマ90分とたっぷりある時間の中で、それぞれの科目において遊びながら知的好奇心を育み、自ら設定した課題や作品作りにトライしていきます。複数科目を受講することにより横断的に知識と体験が繋がり、STEAM教育を体感できるカリキュラムとなっています。

(2)小学校低学年コース

小学校低学年コースは、スタンダードコースと比較すると1コマ45分と授業時間も短く、より気軽に受講できることが特徴。算数脳、プログラミング、ロボットテックの3つの授業科目を用意しています。科目の選択も柔軟に行えるようになっており、興味・関心の発掘をすることを大切にしています。

(3)年中年長コース

さまざまな“体験”を通じて、STEAM教育を幼児期から学べるコースです。60分間の授業の中で、算数脳・サイエンス・プログラミング・アートに横断的に取り組みます。小学生になる前により多くのことに触れ、子ども達の興味関心の幅を広げていくことを目指しています。

zunŌw開校当初はスタンダードコースのみの提供でしたが、保護者の方から「弟や妹にも通わせたい」といったご要望を多くいただき、2022年3月からは小学校低学年コース・年中年長コースを新たに開講しました。

アウトプットの場を大切にする 

zunŌwでは開校から1年間、地域に根差した活動に力を入れてきました。これまでに300名を超える子ども達とさまざまな“アソビとマナビ”に挑戦し、また、2022年4月からは“出張授業”もスタート。まつがさきの森幼稚園(千葉県柏市松ケ崎)にzunŌwの講師が出向き、幼児に向けたSTEAM教育の授業を継続的に実施しています。

多くの子ども達と触れ合う中で、私たちが大切にしていることは、知識のインプットだけでなくアウトプットにも重点を置くということ。2021年冬・2022年夏には、子ども達が日々の授業で学んだ知識・技術を活かして創り上げた作品をプレゼンテーションする発表会を実施しました。

自分自身の持っている知識を組み合わせたり、テクノロジーの力をうまく活用して創る作品は、子ども達によって表現方法もさまざま。子ども達の個性が存分に発揮される機会で、参加された保護者の方からも、「堂々と発表をする子ども達の姿を見て成長を感じた」といったお声を多くいただきました。

 今後の展望

zunŌwは現在、柏市松葉町の1教室のみですが、今後は近隣エリアへの展開に力を入れていきます。まずは、流山・我孫子・柏の葉の3エリアにて、出張授業や体験イベント等を実施しながら、サテライト的に教室を展開していく予定です。エリア展開にあたっては地域企業との“共創”を1つのキーワードとし、共にzunŌwを盛り上げてくださる協力先企業やテナントも募集をしていく予定です。

また、for nextグループでは、STEAM教育以外にも、小・中・高校生向けの個別指導塾「正学館 北柏校」の運営や、若者向けのキャリア教育・就業支援を実施するNPO法人「キャリアbase」の運営も行っています。未就学児~高校生にいたるまで、それぞれのフェーズにおける教育支援を行える強みを最大限に活かし、教育と社会との接続(出口支援)までを見据えた“総合教育企業”として、一人ひとりの子どもに合わせた教育を提供していきます。

\ 出張授業に関するお問い合わせはコチラからお願いします! /

 

無料体験実施中

各コースで無料体験を実施しています。