blog

12月のサイエンスコースを振り返ってみます🌎🔍

12月のサイエンスコースを振り返ってみます🌎🔍 | スタンダードコース

今回は12月のサイエンスコースの様子をご紹介させていただきます!

12月は“地学月間”として、「大気圧」「地震」「宇宙」についての実験を中心に行いました💡大気圧の授業では、普段は目には見えない“空気のチカラ”を知ってもらうべく、ペットボトルにピンポン玉をいれ、水を少し入れてひっくり返してみる実験や、大きな袋をストローを使って膨らませ、重い本を持ち上げることができるかどうかの実験を行い、子どもたちは身をもって空気のチカラを学んでいました。

また、宇宙についての授業では「地球外知的生命探査(SETI)」の存在を知ったり、宇宙からの秘密メッセージを解読するワークに挑戦🌎✨一つひとつの専門用語がとても難しいため、最初は子どもたちも「???」でしたが、ちょうどこの時期に前澤さんが宇宙に行っていたこともあり、未知の世界に目を丸くしながら話を聞いていましたよ(^-^;

zunŌwのサイエンスコースでは、何かを覚えさせたり、計算させたりといったペーパーテストで役立つような平面的な「サイエンス」ではなく、子どもたちの興味関心が広がったり、点と点が毎回の授業でつながっていくような立体的な「サイエンス」を提供しております💪

幼稚園・保育園に通っているお子様でも、zunŌwの授業を体験していただくことができますので、ご興味がございましたらお気軽にお問い合わせください!

📢サイエンスコースの詳細はこちらからチェック!

無料体験実施中

各コースで無料体験を実施しています。