blog

zunŌwらしさ全開!大盛り上がりのクリスマスイベント🎄

zunŌwらしさ全開!大盛り上がりのクリスマスイベント🎄 | 算数脳コース

12月25日(土)、全コース生徒対象のクリスマスイベントを開催しました✨この日、サイエンスと算数脳コースは通常通り授業がありましたが、子どもたちは何だかずっとソワソワ(;’∀’)それもそのはず。子どもたちの家にサンタさんが来てくれた次の日ですからね🎅!

教室に来て早々、「先生!!サンタさんが僕の手紙を読んでくれたんだよ!!喉がかわくかもしれないと思って置いておいたミルクも飲んでくれたんだよ!それとね、サンタさんから手紙ももらったんだよ!!」と興奮しながら話をしてくれました👦🎉ちなみに、その生徒が見せてくれたサンタさんからの手紙はすべて英語で書かれていて、最後に「I LOVE YOU」と綴られていました。この意味を教えてと言われたので、「愛してるよって書いてあるよ!」と伝えると、「愛してる😻?!?!」とさらにハイテンションに😂私まで幸せな気分になりました(*^-^*)子どもは天使ですね!(笑)

さて、話をクリスマスイベントに戻しましょう。

このイベントには生徒16名、保護者14名、弟さん・妹さん11名の合計41名の皆様にご参加いただき、笑いあり、成長あり、涙あり、大合唱あり、ハプニングありのフルコースで、アソビとマナビがつまったzunŌwらしいイベントとなりました!せっかくなので、各プログラムの様子をご紹介します🎵

①ロボットテックコース作品発表


ロボットテックからは4人の生徒が発表してくれました!センサーを用いた作品やジングルベルの歌声が聞こえてくる作品、🏀のシュートを決める作品、グルグルと暴れ動く作品など、個性溢れるアイディアが大集合!テーブルには「おもしろい!!」「すごいね!!」と釘付けになる子どもたちで埋め尽くされており、保護者の方はビデオを撮るのに一苦労だったかもしれません😂

②プログラミングコース作品発表


今回の作品は大きく分けて、
・『ゲームを改造しながら学ぶ Scratchプログラミングドリル』の本をもとにアレンジを加えた作品
・0からつくったオリジナル作品
の2パターンです😲✨プログラミングの生徒6人は、あらかじめ準備していた発表原稿を握りしめながら大勢の人たちの前で堂々と発表してくれ、最近流行りの『イカゲーム』をモチーフにした『タコゲーム』やジャンプや攻撃ができる『スマブラ』、次から次へとエイリアンが出現する『インベーダーゲーム』など、ユニークな作品に会場も終始ワクワク🎵
普段は恥ずかしがって発表どころではなかった生徒も、いざ自分の順番が来ると、緊張しながらも頑張って発表する姿にスタッフ一同感動しました😂

③zunŌwスタッフによるショータイム


『あわてんぼうのサンタクロース』をギターで歌うサプライズをしようと思っていたのですが、まさかの私が歌う必要がなくなるほど子どもたちが元気よく歌ってくれまして、、「あれ、音楽教室だっけ?!」とギターを弾きながら思わず笑いそうになるぐらい素敵なことになっていました😂子どもたちはほんと天使ですね・・・


その後は、昨年日本一になった女子フットサル選手でもある社員のリフティングショー⚽👏
子どもたちは、いろんな技が出る度に驚いていました(*^-^*)様々なバックグラウンドをもった社員が集っているというzunŌwの強みが、このクリスマスイベントで炸裂していたのではないでしょうか!(笑)

イベント後に保護者の皆様から、
・日頃の様子と成果が見ることができて、とてもよかったです!
・自分の子ども以外の作品も見れて、楽しかったです!
・楽しみながら学べている様子を見ることができて良かったです!
・色々な学校の子どもたちと一緒に仲良く楽しめていて安心しました。
・小学校生活とは別の一面が見れた感じがしました!
・それぞれの作品の良し悪しというより、皆の前で発表するプレゼン能力を養えて良かったです。
など、たくさんのご感想をいただきました✨

2022年もzunŌwらしさ全開で、子どもたちと一緒にアソビながら学んで参りたいと思います(;’∀’)引き続きよろしくお願いいたします!

無料体験実施中

各コースで無料体験を実施しています。